読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹の親の楽得ライフ

FP2級のにじ父と元保険会社社員のにじ母がマイルやポイントサイト、日常のお得なことなどを色々と探求・実践している様子を報告していくブログです

子連れベトナム・ハノイ旅行記③ 2日目 ホーチミン廟は大行列 入場前に水分補給を!

f:id:nijihaha:20170513002511j:plain

2017年5月3~7日の4泊5日で初めての子連れ海外旅行に行ってきました。

訪問先はベトナムの首都ハノイ。私たち夫婦にとっても実に9年ぶりの海外旅行となりました。(9年前の旅行は同じベトナムのホーチミンでした。)

 

 

2日目は9時ごろにホテルを出て、歩いてホーチミン廟を目指しました。 

朝食時にこちらの注意も聞かずに3杯もジュースを飲んだ娘が、やはり途中でトイレに行きたいと言い出したので、公園のトイレに駆け込みました。

f:id:nijihaha:20170513000657j:plain

入り口でおばちゃんに2000ドン(10円)払って入ったものの、ベトナム式のあまり綺麗ではないトイレで、抱えたままおしっこさせるという大変さでした。

 

そして、ようやくたどり着いたホーチミン廟。ここは民族解放と独立を目指してベトナム革命を指導したベトナム共和国の初代主席ホーチミンさんの遺体を祀った廟です。

9時30分頃には入場口前に大行列。しばらく並んでようやく入場できましたが、大きな荷物や飲料の持ち込みが不可ということで、リュックを預けさせられました。
先ほどの娘のトイレの件もあり、なるべくお水を飲ませないようにしていたのが裏目に出ました。まあ早く廟の見学を終えて飲み物を買えばいいかと思いましたが、そこから廟まで更に大行列。30分以上も並ぶことになりました。子供たちからは喉が渇いたの声。途中コースロープを外れたところにお店があったので、夫がちょっとロープをまたいで外に出た瞬間、衛兵に大声で怒鳴られてしまいました。事情を話しましたがダメで、コースを外れることは許されないようです。 

 

 

その後、廟内での写真撮影が禁じられているということで、カメラやIPadも預けさせられました。
そんなこんなで、ようやく廟内部に入ると涼しくて、私語も禁止されているのですごく静謐な雰囲気のなか、ガラスケースの中に安置されたホーチミンさんの遺体が。すごく優しそうなおじいさんという感じでした。

出口でカメラを返してもらって廟をパチリ。子供たちかなり疲れていました。

f:id:nijihaha:20170512230755j:plain

それから少ししてようやくお水を買って一息。後ろに写っているのはかつての大統領府ということです。

f:id:nijihaha:20170512233208j:plain

それから会議室の建物やホーチミンさんの家などを見て見学終了。

f:id:nijihaha:20170512233456j:plain

入り口に戻って無事荷物を返してもらいました。

 

 

ホーチミン廟を訪れる際には、混み始める前の早い時間に行って、入場前にしっかり水分を補給しておきましょう! 

 

【ホーチミン廟】

4月~10月:7:30~10:30(土日 ~11:00)
11月~3月:8:00~11:00(土日 ~11:30)
休み:月・金 メンテナンスのため毎年9~11月の間で2か月間クローズ

 

 

 

 

こちらに参加していますのでポチッと押していただけると嬉しいです。