虹の親の楽得ライフ

FP2級のにじ父と元保険会社社員のにじ母がマイルやポイントサイト、日常のお得なことなどを色々と探求・実践している様子を報告していくブログです

GWは難しそうだから春休みに家族旅行!さてどこへ行こう?沖縄それとも…

f:id:nijihaha:20180124223745j:plain  f:id:nijihaha:20180124223254p:plain 

昨年はGWにハノイ、夏休みに香港・マカオに出かけたので、毎年恒例だった沖縄に行かなかった我が家。

今年のゴールデンウィークはできれば沖縄に行きたいなとは思いましたが、おそらくマイルを利用した特典航空券は取れないし、スカイコインで購入しても高くついてしまいそう。

それなら子供たちが春休みの3月後半はどうかなと探してみましたが、土日が絡むと難しい状況でした。

 

春休み(3月末)の週末絡みで沖縄への航空券は? 

娘は幼稚園卒園ということで通園は早い時期に終わりますが、小学校の息子の終業式は23日。

ですので、できれば23日の夜の便で沖縄に行って、26日の月曜日に帰ってくるスケジュールを組みたいところです。

ANAの場合

さて我が家がメインでマイルを貯めているANAを見てみましょう。

やはり裏技を使わなかったので、当然といえば当然ですが希望の時間帯はすでに満席でした。

f:id:nijihaha:20180124230550p:plain 

まあ取れたとしても家族4人で84,000マイルなので結構かかります。

f:id:nijihaha:20180124232053p:plain

ちなみに希望の日程で普通に購入すると137,920円かかります。

84,000マイルをスカイコインにすれば、我が家だと1.6倍の134,400円分になりますので、マイルの方が若干安いですが、フライトマイルを考えればほぼ同額というところでしょうか。

f:id:nijihaha:20180124231434p:plain

 

JALの場合 

次に最近マイルを貯め始めたJALです。

やはり希望の往路便はありません。

f:id:nijihaha:20180124232608p:plain

ただもし取れたとすると、必要マイルは家族で60,000マイル。JALの方が28%もお得です。(肝心なマイルがまだ足りていませんが。。。) 

f:id:nijihaha:20180124232728p:plain

 

ソラチカルート廃止前にちょっと検証しましたが、やはりJALの方がマイルを貯める点では有利な気がします。

仮にANAの代替ルートが70%の交換率に落ち着いたとすれば、同じポイント数で沖縄に行くには、JALルートなら50%の交換率でよいということになります。

これならば沖縄旅行分については激戦のANAは捨てて、JALに2ポイント=1マイルで交換する方が、手間もかからずベターです。

 

バニラエアの場合

さてそれではANAマイルで特典航空券と交換可能なバニラエアはどうかといいますと、家族4人で利用できる時間帯がありませんでした。帰りだけ一人別行動という手もあるんですけどね。

それにしても一人往復12,000マイルは魅力的です。

f:id:nijihaha:20180124234447p:plain

 

ちなみに同じ日程で座席指定なしだと87,720円。

f:id:nijihaha:20180124235001p:plain

 

さて、ANAで86,000マイルをスカイコインに換えて航空券を購入しようか、バニラエアの航空券を購入しようかと迷っていたのですが。。。

 

 

伏兵の台湾

バニラエアの場合

バニラエアの他の特典航空券をふと見ていた中に台湾がありました。

往路の希望日はすでに残席がありません。

f:id:nijihaha:20180126234117p:plain

帰国便はちょうどいい時間が空いているというのに。。。

f:id:nijihaha:20180126234130p:plain

※これは後からスクショを撮ったので残り3席になっていますが、その際は〇表示(6席以上あり)となっていました。

 

片道8,500マイル。家族4人で68,000マイルだから沖縄より安く済むところなのにな~と残念に思っていました。

 

ところが「あれ、そういえばドコモポイントでジェットスターっていう選択肢もあるかも」と思いつきました。

ドコモポイントが貯まった経緯はこちらの記事をどうぞ。

ポイントサイトのポイントはソラチカルートじゃなくてもお得に使用可能!おすすめの使い方3選! - 虹の親の楽得ライフ

 

ジェットスターの場合

そして慌ててジェットスターのHPを見ると、ちょっと遅い便ですが、ありました9,400円。4人で37,600円。

f:id:nijihaha:20180126235210p:plain

 

 「よし、これでいこう」と慌ててバニラエアに戻り、特典航空券を発券しました。実際には諸税と座席指定で追加で6,580円かかりました。

f:id:nijihaha:20180126235752p:plain

その後、ジェットスターに戻り座席指定と25㎏の受託手荷物を追加して
往路は計51,860円となりました。

 

 

 

まとめ 

往復でトータル34,000マイル+58,440円となりました。

ジェットスターのセールにうまく乗っかることができればもう少し安くすることもできたかもしれませんが、待つのも面倒ですし、ほとんど沖縄に行くのと変わらない価格なので満足です。

それに大量に移行したドコモポイントをどこかで使わないとなと思っていたのでちょうどよかったです。

 

さて次はホテル探し。
今回は実質無料の秘策があるため、マリオット系列での宿泊にはこだわらずに探したいと思っています。