虹の親の楽得ライフ

FP2級のにじ父と元保険会社社員のにじ母がマイルやポイントサイト、日常のお得なことなどを色々と探求・実践している様子を報告していくブログです

子連れベトナム・ハノイ旅行記⑥ 3日目 おもちゃ問屋街と安南パーラー

f:id:nijihaha:20170521201947j:plain

2017年5月3~7日の4泊5日で初めての子連れ海外旅行に行ってきました。

訪問先はベトナムの首都ハノイ。私たち夫婦にとっても実に9年ぶりの海外旅行となりました。(9年前の旅行は同じベトナムのホーチミンでした。)

 

3日目の午前はホアンキエム湖よりちょっと北側にあるドンスアン市場に行きました。

前日徒歩での移動に懲りたのでとりあえずタクシーで向かいました。
タクシーは安心と定評のマイリンタクシーで。確かに安心の料金でした。

ドンスアン市場はこんな感じ。

f:id:nijihaha:20170520223009j:plain

ほんとはサンダルやバチャン焼が欲しかったんですが特になく、娘のワンピースを1着だけ買いました。

 

その後は安南パーラーというお店を目指すついでにおもちゃ問屋が並ぶトゥオックバック通りへ。

日本のベイブレードもどきのおもちゃが売られていたので試しに買ってみました。それぞれ300円くらいだったかなと思います。

f:id:nijihaha:20170520223613j:plain

f:id:nijihaha:20170520223651j:plain

 

 

そして訪れたのが安南パーラー。

実はここ、夫が職場のお土産にバインミー生地のラスクを買いたいからと立ち寄った店でした。

日本人の方のお店なのか、各種ガイドブックで紹介されているからなのか日本語が通じるし、入ってくるお客さんも大半が日本人でした。

息子が「何か日本人ばっかりだよ」と言うのを聞いて、この旅で自分は日本人だということが認識できてきたのかなと感慨深くなりました。

こちらがメニュー。 

f:id:nijihaha:20170520224336j:plain

f:id:nijihaha:20170520224354j:plain

バインミーのセットは90,000ドン(450円)とハノイでは決して安くはないですが、さくっとした生地のフランスパンのサンドイッチとチェーが美味しかったです。

f:id:nijihaha:20170520224547j:plain

ラスクはこんな感じで、お土産にちょうどいいサイズとおしゃれ感です。
こちらはスペシャルコリアンダーというパクチーのラスク5個1箱ですが、普通のラスクの詰め合わせなんかも売っていて、結構売れていました。

f:id:nijihaha:20170520224856j:plain

本日の地図はこちら。

f:id:nijihaha:20170521200429p:plain

 

ホテルに帰ると早速買ったベイブレードもどきで楽しく遊んでいました。

f:id:nijihaha:20170520223801j:plain

ただ1個は旅行中に紐がとれて駒を回せなくなり、もう一つは日本に帰って友達と遊ぶ時に公園に持って行った際に置き忘れてなくなり、今はひとつだけになっています。 

 

 

 

 

こちらに参加していますのでポチッと押していただけると嬉しいです。