読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹の親の楽得ライフ

FP2級のにじ父と元保険会社社員のにじ母がマイルやポイントサイト、日常のお得なことなどを色々と探求・実践している様子を報告していくブログです

住宅ローンの仮審査だけで14400円相当のポイント ちょびリッチのお得案件は3月23日まで!

f:id:nijihaha:20170322231435p:plain

にじ父です。
昨日、国土交通省から平成29年の公示地価が発表されました。

公示地価って何?

地価公示とは、地価公示法に基づいて、国土交通省土地鑑定委員会が都市計画区域等において標準地を選定して、毎年1月1日の「正常な価格」を判定して公示するもので、その価格を公示地価といいます。 
地価を公示する目的は、一般の土地の取引価格に対する指標となることと、公共事業用地の取得価格の算定等の規準とされ、適正な地価の形成に寄与することにあります。
「正常な価格」とは、土地について、自由な取引が行われるとした場合におけるその取引において通常成立すると認められる価格のことで、各標準地の「正常な価格」は、土地鑑定委員会が、2人以上の不動産鑑定士の鑑定評価を求め、その結果を審査し、必要な調整を行って判定しています。

地価が公示されるのは平成29年1月1日時点の全国26,000地点(うち、福島第一原子力発電所事故に伴う避難指示区域内の12地点については調査を休止)です。 

   

今年の公示地価は?

三大都市圏(東京圏、大阪圏、名古屋圏)は昨年に引き続き商業圏が大きく上昇していて住宅地も少し上昇しています。
ただもっと注目すべきは地方圏(地方四市:札幌市・仙台市・広島市・福岡市)で、昨年よりも上昇幅が大きくなっており、2年で1割強上昇しています。それぞれの地方においても都市部への集中が顕著ということでしょう。

f:id:nijihaha:20170322222912p:plain

   

公示地価が上がったらどうなるの?

得する人

公示地価が上昇することで、それを参考に土地の取引価格が決まる可能性があるので、土地を売ろうという方にとっては有利かもしれません。特に役所の用地買収なんかはこの価格を参考にしているので、対象の方は土地価格が上がるかもしれません。とはいえ、そうした場合住み替える土地も高くなるので結局は得はないですね。得するのは投資用の土地をお持ちの方くらいでしょうか。

損する人

新規で土地を買おうとする人はもちろん価格が上がると損をしますが、土地を持っているだけで売れない人(マイホーム所有者)も固定資産税が上がりますし、相続が発生すれば相続税も上がります。固定資産税は3年に1度の見直しが2018年にありますので、おそらく2018年は都市圏にお住いの方は土地の固定資産税が上がってくるのではないでしょうか。

 

住宅ローン借換で返済負担を軽減

では都市圏にマイホームを構える私たちは、2018年度にただ黙って固定資産税が上がるのを待っていなければならないのでしょうか?
もし、ちょっと前に住宅ローンを借りていてそのままになっている方は、この際借り換えで総支払い額を減らして、税金の増分を相殺してはいかがでしょう。

ちょびリッチには現在、じぶん銀行の住宅ローンの仮審査申し込みだけで14400円相当のポイントを貰えるというこれまでで最大級の案件が掲載中です。3月23日いっぱいで終了と時間は短いですが、これは検討の価値大ですよ。

f:id:nijihaha:20170322224125p:plain

ちなみに私が申し込んだときは9000円相当で大喜びしていたんですが、その後11000円分になり、今回の14400円分です。
実に当初より5400円分も多くなっています。

申し込んだ時はじぶん銀行の決算が3月なので、決算報告時に融資残高を多くするためにポイントを増やしたのかと思っていましたが、なぜこのタイミングで再度ポイントアップしたのか謎です。今から仮審査では3月中の融資実行は無理ですからね~。

f:id:nijihaha:20170322225043p:plain

まだ本審査も通過していないので、もうちょっとゆっくり申し込めばよかったです。ただ今回はこの機会を逃すと多分減ることはあってもこれ以上増えることはないと思います。借り換えをご検討中の方、ローンの書類をお手元に用意してぜひお申し込みください。かなり魅力的なローン商品であることは間違いないです。

f:id:nijihaha:20170322225242p:plain

ちなみに仮審査を申し込んだからといって、必ず借り換えなければいけないわけではありませんのでご安心ください。 

なおちょびリッチの申し込みがまだの方はぜひこちらからご登録のうえ、仮審査にお申し込みください。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ 

ポイントをマイルに換えてみるとどこに行ける?

ちなみに今回貰える14400円分のポイントをANAの「ソラチカルート」というものに乗せると12960マイルとなります。
これだけあると実はローシーズンやレギュラーシーズンの東京⇔大阪やローシーズンの東京⇔福岡の往復航空券と交換できてしまうんです。

f:id:nijihaha:20170322230417p:plain

もし興味を持たれた方はこちらをどうぞ。


ローシーズンの東京⇔沖縄もあとちょっとです。ポイントを稼ぐためにはハピタスというポイントサイトの利用も有効です。こちらもあわせてご検討ください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

 

こちらに参加していますのでポチッと押していただけると嬉しいです。 

    にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ