虹の親の楽得ライフ

FP2級のにじ父と元保険会社社員のにじ母がマイルやポイントサイト、日常のお得なことなどを色々と探求・実践している様子を報告していくブログです

総務省へ一言「問題はそこじゃない」 携帯電話大手3社への行政処分の謎

f:id:nijihaha:20161010004444p:plain

にじ父です。

何でしょうね?行政のやることってどこかポイントがずれているというか…

7日にヤフーニュースを見ているとこんな記事が。

ドコモ、KDDIソフトバンクスマホ販売で行き過ぎた値引き(端末の購入者が「実質0円」を超える約2万円の値引きを受けられる例)があったそうで、初めての行政処分だそうです。

 

これについてはmilegetさんのブログの中ですでに言及されています。

そもそもは、「MNPと比較して長期利用者への割引が少ないから公平に還元すべき」という論点だったはずが、結局値引き販売のみが下火になって、通信料の値下げはほとんどないまま。(1GB、2GBのプランを作ってお茶を濁した程度。長期利用者へのメリットはほとんどなし。)

 

ソフトバンクかauのどちらかが新しい料金体系を出したら、お互いすぐに追随し、ドコモはしばらくしてからそれに乗り、結果三社ともほとんど同じ料金体系になるというのはどう考えてもおかしいと思います。この談合かカルテルのような状況こそ国が取り締まるべきもののはず。

そもそもが電波法の所管だからといって総務省が出てくる問題ではなく、公正取引委員会の範疇かと思いますが、その公取委が機能していない(8月にやや踏み込んだ報告を出していますが、通信料については言及しませんでした)のが現状です。

 

私の使っているドコモにしてもどう考えても必要なのはウルトラシェアパック50や100などという過剰データ量ではなく、

シェアパック5~15を安くすることです。

Wi-Fi環境下でこんなに大きな通信量の恩恵を受ける人なんてほとんどいないでしょう。

f:id:nijihaha:20161010002942p:plain

しかも15年以上も使っている人への割引(ずっとドコモ割)もお寒い限り。長期利用者への配分を増やすならこここそ改善すべきです。

 

ソフトバンクの新しいデータ定額「ギガモンスター」もすごいですね。5GBに1000円追加で4倍って高らかにうたって、しかも1Gと20Gの料金は倍なのに容量20倍って明らかにおかしいでしょうと言う感じです。

f:id:nijihaha:20161010013040p:plain

f:id:nijihaha:20161010013106p:plain

しかも対抗馬のauは即座に「スーパーデジラ」って、事前に名称まで話し合いをしているとしか思えませんね。

 

一方で販売店が割引をして顧客獲得を図るのは当たり前の話で、それができなければ同じ商品をどのように差別化して売ることができるのでしょうか?

 

総務省が下手に入ってきたことで、MNP、機種変更したい長期利用者のいずれも損をするという、おかしな状況になってしまいました。

役所は価格競争を阻害する要因(カルテル)こそ除去すべきで、販売店の価格競争を規制するのは本末転倒、愚の骨頂です。

 

ハピタスでも色々と格安スマホはお得のようですし、18年も使い続けているドコモのメルアドにこだわって、私もまだドコモの利用を続けてきましたが、そろそろ格安スマホに移るタイミングなのかもしれません。(平成生まれの部下には「まだメルアドにこだわっているんですか?」と言われました。今やLINEやG-mailの時代ですもんね。)

f:id:nijihaha:20161010005757p:plain

 

それでもやっぱりドコモという方は、待ち時間がなく、手数料も不要なオンラインショップの利用がお勧めです。

f:id:nijihaha:20161010005950p:plain

私も以前タブレットを購入するときに利用して1200ポイントいただきました。

f:id:nijihaha:20161010010050p:plain

 

ハピタスの登録がまだの方でスマホの購入検討中の方はぜひこちらからどうぞ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

こちらに参加していますのでポチッと押していただけると嬉しいです。