虹の親の楽得ライフ

FP2級のにじ父と元保険会社社員のにじ母がマイルやポイントサイト、日常のお得なことなどを色々と探求・実践している様子を報告していくブログです

新年度 スマイルゼミと進研ゼミで小3息子と小1娘の英語学習がスタート!

f:id:nijihaha:20180401233856j:plain

新年度になりましたね。
ということで小3の息子と小1の娘の通信教育にもついに英語が仲間入りです。

スマイルゼミ

スマイルゼミでは4月1日になってそれぞれ英語が配信されました。

f:id:nijihaha:20180401224921j:plain
f:id:nijihaha:20180401224925j:plain

 

小3は「あいさつ」や「カタカナ語」、小1は「くだもの」。

こんな感じで発音(抑揚)のチェックもありました。

f:id:nijihaha:20180401224928j:plain

 

   

 

進研ゼミ 

進研ゼミはオリジナル講座(タブレットではない講座)ですが、小3の息子には専用のテキストが届きました。

f:id:nijihaha:20180401224936j:plain

 

小1の娘には「はてな?はっけん!ブック」の一部に「えいごであそぼう」というコーナーができていました。

f:id:nijihaha:20180401233307p:plain

 

 

 

まとめ

スマイルゼミと進研ゼミの英語のどちらがいいかというのは正直わかりませんし、そもそも進研ゼミではタブレット学習をやっていませんので優劣のつけようがありません。

ただいずれの教材を選ぶにせよ、早いうちから英語に触れさせておくことができるというのは大きなメリットだと思います。

また高校までを地方で過ごしてきて、都会との教育格差というのを感じた身としては、英語やプログラミングの学習など地域格差や経済格差が生じやすそうな分野で、こうして比較的安価な教材で自宅学習できるのはとてもよいことだと思います。

興味のある方はこちらからご確認ください。

   

 

関連記事