虹の親の楽得ライフ

FP2級のにじ父と元保険会社社員のにじ母がマイルやポイントサイト、日常のお得なことなどを色々と探求・実践している様子を報告していくブログです

2017子連れ香港・マカオ旅行記② 1日目 香港エクスプレスにまつわるエトセトラ

f:id:nijihaha:20170903000303j:plain 

2017年の夏休み最後に子連れ(8歳息子・5歳娘)で香港&マカオ旅行に行ってきました。

朝6時35分発の便ということで、金額の安い天王洲のホテルをやめて、国際線出発ロビー直結の「ロイヤルパークホテル ザ 羽田」に前泊した我が家。いよいよ出発です。

 

香港エクスプレスに搭乗

チェックイン

朝は4時過ぎに起きて、コンビニで買ってあったおにぎりと昨日残ったスタバのサンドイッチを食べて、5時前には香港エクスプレスのチェックインカウンターにたどり着きました。やっぱりロビー直結は楽ですね。

早朝のカウンターはそれほどの混雑もありませんでした。

f:id:nijihaha:20170901223030j:plain

コストコで購入した大きいスーツケースを預けた後、持ち込み手荷物の計測(7㎏まで)がありましたが無事クリア。
「CAVIN APPROVED BAGGAGE」というタグを小さいスーツケースと夫のリュックにつけてもらいました。

f:id:nijihaha:20170901223245j:plain f:id:nijihaha:20170901223308j:plain 

そういえば、私たちの前の若い女性2人組がスーツケースがかなり重かったようで追加料金を取られていました。

香港エクスプレスは最初の予約時に付帯サービスを購入するのと、空港で購入したり、超過したりするとかなり料金が違うので、必要なサービスは最初に購入しておいた方がお得です。

付帯サービス料金 | HK Express

 

出国後エリア

フードコート

保安検査場や出国審査を抜けて進むとフードコートが。しかも東京駅では激混みの六厘舎が入っていて全然並んでないし、立ち食いのお寿司屋さんまであります。

f:id:nijihaha:20170901223555j:plain f:id:nijihaha:20170901223646j:plain

これは早めにチェックインして、こちらで朝食というのでもよかったかもとちょっと後悔です。

外貨両替所

空港内には1階エントランスプラザに1ヶ所、2階到着ロビーに1ヶ所、3階出発ロビーに2ヶ所、出国審査を通過してからのエリアに3ヶ所の外貨両替所があります。
レートがよさそうなら国内で両替でもと思いましたが、1香港ドルが16.46円とかなり悪いです。往復で5円近く差がありました。

f:id:nijihaha:20170901224302j:plain

こちらが9月1日のみずほ銀行の相場ですが、やはり5円近い差があります。

f:id:nijihaha:20170901224452p:plain

これだと10万円⇒6,057ドル⇒70,564円で、両替だけで3割も下がってしまいますね。(計算合ってるかな?)

もしどうしても日本で両替される場合は最低限の金額だけにすることをお勧めします。 

搭乗ゲートにて

機材到着遅れ

LCCは早く搭乗しないと荷物を置く場所が遠くなってしまうという話を聞いていたので、搭乗口そばの席に早くから座って待っていました。

いよいよ搭乗時刻が迫り、ちらほらと並ぶ人が出てきたので、席を立って並ぶと、機材の到着遅れで出発が6時35分から7時20分に変更とのアナウンスが。

はーっ、もう席も空いていないし、しばらく立ち続けなきゃ。というかこんなに遅くなるなら、前泊って何だったのとちょっと複雑な気分でした。

ゲート変更

そしてまたしばらくすると、ゲートが変更になりましたとアナウンス。民族大移動という感じです。しかもかなり遠く5分くらい歩きました。ただ次のゲート付近は広かったので席に座ることができました。

搭乗順

さて、ようやく搭乗時刻間近となりました。列は「11-25」と「26-39」の2列で我が家の座席は25列。
あれ何だか嫌な予感。どう考えたって後ろの座席の人から乗せないと機内が混雑してしまいますよね。

f:id:nijihaha:20170901234936j:plain f:id:nijihaha:20170901235021j:plain

やっぱり「26-39」の方が先に乗り込み、しかも律儀に「11-25」で並んでいた人を尻目に、続々と「26-39」の列にくっついて乗り込んでいく「11-25」の人も。

結局我が家が飛行機に入った時には近くには荷物スペースはなく、遠くに置かざるを得なくなりました。 

 

機内にて

機内食

機内食は有料で、持ち込み不可とのことでしたが、周りのお客さんたちは結構お菓子やジュースなどを持ち込んでいて、キャビンアテンダントさんも特にそれをとがめることもありませんでした。
実はオンラインチェックインが始まった後にお水(エビアン)を予約しようと思ったら往路はすでに注文できず、復路だけ注文してしまいましたが不要だったかも。
ちなみにオンラインで注文するとお水(エビアン)は30%オフの220円で購入できます。

f:id:nijihaha:20170904214505p:plain

座席

我が家が取ったのは25列で、こちらは通路を挟んで2席ずつの配置です。
f:id:nijihaha:20170904220301j:plain

普通3列だと(親1親1+子2)か(親1+子1親1+子1)に分かれる形になりますが、そうするとどうしてもお隣の方がトイレに行かれるときなどに困ります(子供が寝ている時だったら特に)。

その点このシートは自分たちだけなので4人家族にはピッタリです。
事前に席を予約する際はこちらの席がおすすめです。
(11列も同じ配置ですが、価格がちょっと高いです。)f:id:nijihaha:20170904215009p:plain

 

機内の暇つぶし

LCCなので当然モニターもなく映画は観れません。
でも「Amazonプライム・ビデオ」で映画をダウンロードしておけば、子供たちも退屈せずにすみます。息子は「かいけつゾロリ」に夢中でした。

子供がインフル感染 熱が下がっても隔離しなければいけない時の強い味方「Amazonプライム・ビデオ」 - 虹の親の楽得ライフ

ただ娘は最初から最後まで爆睡でした。前のベトナムでもたっぷり寝て体調を崩さなかったですし、この子が一番海外旅行に向いているなと感じました。 

そして定刻から遅れること45分ほどで、我が家は無事に香港国際空港に到着したのでした。

 

 

関連記事 

 

 

 

こちらに参加していますのでポチッと押していただけると嬉しいです。 

    にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ