虹の親の楽得ライフ

FP2級のにじ父と元保険会社社員のにじ母がマイルやポイントサイト、日常のお得なことなどを色々と探求・実践している様子を報告していくブログです

子連れ軽井沢マリオット宿泊記2017秋 よかったところと残念だったところ SPGアメックスの効果は?

f:id:nijihaha:20171016213419j:plain 

10月中旬の日曜日から月曜日にかけて、軽井沢マリオットに子連れで宿泊してきました。

 

宿泊予約

宿泊予約はマリオットの公式HPから。

SPGアメックスカードに入会して貰った17,000スターポイント(SP)のうち12,000SPを36,000マリオットポイント(MP)に替えて、そのうち35,000MPを使って予約しました。

実は一番宿泊料の安いモデレートルームと温泉ビューバス付プレミアルームとは1泊23,520円と45,472円と倍近く差があります。

でもポイント宿泊だと同じ35,000MP(11,666SP)なので、ここはポイントでプレミアムルームを選択するのがお得です。

しかも通常料金には更に高い温泉露天風呂付プレミアルームは掲載されていませんが、そちらも同じポイント数です。したがって1SP=3.88円以上の価値になります。

こちらが通常料金。 

f:id:nijihaha:20170930152330p:plain

こちらがリワードポイント。

f:id:nijihaha:20170930152334p:plain

 

実際は上記で比較した際のポイント数等は2名1室の場合のもので、我が家のような子供2名の場合(小学生、幼稚園)、小学生以上は大人料金がかかるということで、ポイント宿泊の場合は+ 7,128円がかかることになります。

f:id:nijihaha:20170930154424p:plain 

チェックイン 

雨のそぼ降る中、チェックインです。

今回宿泊する温泉露天風呂付プレミアルームは2017年に新築された2階建ての客室棟「ノースウイング」にあります。

客室は56室で、すべての客室に天然温泉浴を楽しめる浴室があり、1階の客室が「温泉露天風呂付プレミアルーム」(28室)、2階の客室が「温泉ビューバス付プレミアルーム」(28室)になっています。

f:id:nijihaha:20171016210248j:plain

新築だけあって、中はとても綺麗です。

f:id:nijihaha:20171016210252j:plain

チェックインの際、ホテルの案内を説明いただきました。

f:id:nijihaha:20171016211420j:plain

続いてマリオットゴールドメンバーの特典についての説明です。プラチナさんも同じ特典ですね。

f:id:nijihaha:20171016211424j:plain

朝食はメンバー本人と連れの一人が無料(添い寝分も)で、息子の分は朝食料金が発生すると言われましたが、夫婦ともゴールドメンバーですとアプリの画面をお見せすると、4人分の朝食券を頂けました。

朝食の時間は7時~8時30分と8時45分~10時15分の回のいずれかを選びます。我が家は早起きな方なので7時からの回にしました。

f:id:nijihaha:20171016210303j:plain

それからチェックアウト時間を聞かれました。最長で16時までOKということでしたが、それだと帰りが遅くなってしまうので、とりあえず14時まででお願いしました。 

カードキーの右上の金の丸がゴールドメンバーの印で、こちらを見せればフードディスカウントやカクテルタイムの特典を受けられるということでした。

f:id:nijihaha:20171016210259j:plain

廊下はシックで、マリオット独特の香りがします。

f:id:nijihaha:20171016210255j:plain

 

 

温泉露天風呂付プレミアルーム

お部屋はツインベッド+布団2を選択。ツインではなくキングも選択可能です。こちらの畳のところに18時頃、布団を敷きに来ていただけます。

f:id:nijihaha:20171016210119j:plain f:id:nijihaha:20171016210126j:plain

テーブルにはウエルカムのチョコレートが。

f:id:nijihaha:20171016210141j:plain
奥に見えるのが露天風呂。露天風呂があるせいでちょっと部屋は狭いかな。ちなみに室内から丸見えですがちゃんとブラインドは閉められます。(でも室内側からなので、閉めて入っていたのに子供たちに開けられました。。。)

f:id:nijihaha:20171016210123j:plain f:id:nijihaha:20171016210130j:plain

シャワールームを通り抜けていくと、こんな感じで露天風呂があります。f:id:nijihaha:20171016210133j:plain f:id:nijihaha:20171016210136j:plain

雨で観光には向きませんでしたが、兄妹でここで水鉄砲を使って楽しく遊んでくれました。

アメニティーはTHANNです。

f:id:nijihaha:20171016210148j:plain

浴衣は3名分用意されていました。子供の浴衣はチェックインの際にフロントでアメニティーセットとともに渡していただきました。

f:id:nijihaha:20171016210155j:plain

 

 

大浴場

大浴場はノースウィングにはなく、メインウイング(元ラフォーレ倶楽部)の方にあります。

f:id:nijihaha:20171016210306j:plain

こちらの温泉は「小瀬(こせ)温泉」。浅間山の標高1,150mあたりで湧出するお湯で、泉質はナトリウム-炭酸水素塩泉です。

“美肌の湯”とも呼ばれて、肌の不要な角質や毛穴の汚れを取ってくれる効能があり、湯上がりがさっぱりするので、スポーツやアクティビティで汗を流した後などにもおすすめだそうです。

他の方もいたので写真は公式HPのものをお借りしました。

日曜宿泊だったので人は少なかったのでよかったですが、土曜日だとちょっと洗い場や湯船が狭いかもしれないですね。

f:id:nijihaha:20171016212025j:plain

ちなみにお部屋の露天風呂の温泉は大浴場とは違い、「塩沢温泉」ということで、“熱の湯”と呼ばれる保温効果に優れたお湯だそうです。

カルシウム-塩化物泉という塩分を多く含むお湯で、少し入っただけでも身体の芯からぽかぽかになって、ウィンタースポーツなどで体が冷えた時にぴったりとのことです。

 

 

カクテルタイム

メインウイングの大浴場でさっぱりした後は、同じメインウイング内にある「グリル&ダイニングG」のラウンジで、マリオットゴールドの特典であるカクテルタイム(17時~22時)へ。

f:id:nijihaha:20171016210309j:plain

事前情報では軽井沢マリオットのカクテルタイムはおつまみがほとんどないとのことでしたので、湯上りのビールだけ頂ければいいやと期待せずに行ったら、やっぱりその通りで、ウエルカムに置いてあったチョコと、こんな感じのテトラパックの柿の種やココアピーナッツなどがあるだけでした。

 

これはビールだけ頂いて撤収かなと思っていたら、スタッフの方が「おつまみをお持ちしましょうか?」と声を掛けてくださり、お願いしたところ出てきたのがこちら。

f:id:nijihaha:20171016215651j:plain

びっくりのボリュームです。スモークサーモンにチーズとクラッカー、ナッツにフルーツ。
子供も大喜びですし、私たちもスモークサーモンが美味しくてびっくり。香港のマリオット2か所ではどちらでも、とにかく塩気が強かったのに、こちらのサーモンは塩気は控えめで、燻製香がしっかりとしていました。
ということで、ついついスパークリングワインと白ワインまでいただいてしまいました。

 

 

朝食 

朝食は7時からの予定でしたが、結局前夜に部屋食(持ち込み)して飲み過ぎてしまい、起きたら6時45分。さすがにすぐに朝食という気分ではなかったので、フロントに電話をして8時45分からの回に換えていただきました。

食事に行く際に、ノースウイングのフロントで食事券を換えていけばいいとのことでした。

メインウイングの「グリル&ダイニングG」が朝食会場です。
意外と人が多かったので全体像は公式HPから。

f:id:nijihaha:20171016212027j:plain

浅野屋さんのパンや沢屋さんのジャムなども食べ放題です。

f:id:nijihaha:20171020231704j:plain

他にも色々あったんですが、どうも皆さんがいるところで、写真を撮るのが苦手でほとんど撮れませんでした。

f:id:nijihaha:20171020231711j:plain

ただ紙に記入してテーブルまで持ってきていただくオムレツまで撮り損ねたのは完全に失敗でした。。。

 

軽井沢マリオットホテルのよかったところ

これはすべてマリオットゴールドの特典ですが、

①ポイント宿泊で露天風呂付の部屋にリーズナブルに宿泊できる

SPGアメックスへの入会特典のポイントだけで基本的にはOK(ただし子供の追加料金あり)

②ラウンジでのカクテルタイム

今回のようにおつまみが提供されるのがスタンダードになっていればお得です。

③朝食が無料 

朝食なしのプランでも、マリオットゴールド会員なら本人+連れ1名は無料で朝食がいただけます。

 

軽井沢マリオットホテルの残念だったところ

①雨天時のアクティビティーがない

子連れの場合は重要だと思うのですが、プール等の設備がないので、雨の時にできることがあまりありません。晴れなら散歩なども気持ちがよさそうですが。

②ノースウイングからメインウイングの移動が不便

大浴場を利用する場合、ノースウイングからは浴衣で移動ができないので、風呂上りもしっかり服を着こんで戻ってこないといけません。雨の時は特に傘をさして少し濡れた靴を履いてというところがちょっと厳しいですね。 まあそのために部屋にお風呂があるわけですが。できれば部屋に靴の乾燥機などを置いていただくと助かります。

マリオットゴールド会員ならあえてポイント宿泊でメインウイングの和室を予約しておいて、スイートへのアップグレードにかけるというのもありかもしれません。

③ 小学生以上の宿泊は料金が発生

これは当然なのかもしれませんが、添い寝の場合は無料だとありがたいですね。我が家は娘も来年から小学生。そうすると追加で二人分の料金が発生するか、二部屋予約するかということに。果たしてそこまでしてこちらに泊まるかどうか。。。

 

 

まとめ

少し残念なところはあったものの、そこは天下のマリオット。部屋での露天風呂やカクテルタイム、朝食もしっかり楽しめました。

小学校から追加費用が発生することを考えると、SPGアメックスを使ってマリオットの宿泊を楽しむには、子供が未就学のうちがよい気がするので、小さい子がいるご家庭ではぜひ「子供が小さいから旅行に行けない」ではなく、「小さいからこそガンガン旅行しよう」という気持ちで、楽しんじゃいましょう!

 

 

 

SPGアメックスとは

さて今回の軽井沢マリオットホテルの宿泊でも活躍してくれたSPGアメックスとは何かというと、

スターウッド プリファード ゲスト® | アメリカン・エキスプレス(アメックス)のことです。

年会費31,000円+消費税という、かなりハードルの高いカードですが、それに値するメリットは十分にあります。

SPGゴールド会員資格取得

スターウッドホテル&リゾートのSt. Regis®(セントレジス)、W®、Westin®(ウェスティン)、シェラトンを含む11ブランド(約100か国にある1,200以上のホテル&リゾート)を展開しているホテルグループで、通常なら「1年間10滞在以上、または25泊以上」しなければなれないSPGゴールド会員資格をカード発行だけで取得できます。

(特典)

 ・対象となるホテルの支払いで1米ドルにつき3スターポイント(以下「ポイント」と略します)獲得
 ・チェックアウト時間の延長(16時まで)
 ・空室状況によりアップグレード
 ・ウェルカムギフト(ボーナスポイント、部屋での無料インターネット、ドリンク1杯サービスのいずれか)

②無料宿泊特典(カード継続ボーナス)

カード継続の都度、世界各地のSPG参加ホテルおよびリゾート(カテゴリー1~6)で利用できる一泊一室(2名まで)の無料宿泊特典が貰えます。祝日や大規模なイベント開催期間中でも、スタンダードルームに空室がある限り利用できるそうなので、そうした時期にカテゴリー6のホテル(ウエスティンホテル東京など)に泊まれば、3万円の年会費だってすぐに回収出来てしまいます。 

③マリオットやリッツカールトンとのステータスマッチ

SPGがマリオットと合併したため、マリオットとリッツカールトンという3つのポイントプログラムでアカウントのリンクが可能となったということで、SPGアメックスを保有するだけで、マリオットとリッツカールトンのゴールド会員資格を得ることができるようになったそうです。

④SPGアメックスの入会特典

今回カード発行にあたってポイントサイト経由なども調べてみましたが、一番お得だったのが既存会員からの紹介キャンペーンでした。
通常入会特典は「入会後3ヶ月以内にカードを合計10万円以上利用で10,000スターポイントプレゼント」ですが、紹介だとこれに7000スターポイントを追加で貰えるんです。7000ポイントだと、これだけでカテゴリー3のホテルなら1泊できるポイント数です。

ですからSPGアメックス発行をお考えの方は、お知り合いにアメックスカードを所有されている方がいらっしゃる場合は、是非紹介プログラムを利用して紹介してもらってください。

もし、お知り合いにいらっしゃらない場合は、こちらの「お問合せ」をクリックしていただき、下記の情報をお送りください。基本的に1日以内にご紹介用のURLを記載したメールを返信させていただきます。

  • お名前(ニックネームでも可)
  • メールアドレス
  • 件名(SPGアメックス紹介)

ただ、いつも思うんですが、こうした紹介キャンペーンって紹介する側の方が貰えるポイントが多いことが大半で、今回も紹介者側は10,000スターポイントが貰えちゃいます。できれば紹介者のポイントをもうちょっと減らして、紹介される側のポイントを増やしてくれれば、もっと気軽に紹介しやすいだろうにな~と思います。

 

今後は、来夏のマレーシア旅行に向けてSPGアメックスを活用したいと思っています。

 

こちらに参加していますのでポチッと押していただけると嬉しいです。 

      

 

  

こちらに参加していますのでポチッと押していただけると嬉しいです。 

    にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ