虹の親の楽得ライフ

FP2級のにじ父と元保険会社社員のにじ母がマイルやポイントサイト、日常のお得なことなどを色々と探求・実践している様子を報告していくブログです

Amazonのkindle(電子書籍)で「ワカコ酒」がなぜか100%ポイント還元中。呑兵衛女子なら(じゃなくても)読むべし。

f:id:nijihaha:20181115225014j:plain

深夜のグルメ系ドラマといって思い浮かぶものは何でしょう?

やっぱり松重聡さんの「孤独のグルメ」?
それとも佐藤二郎さんの「めしばな刑事立花」?
はたまたミスター残念・戸次重幸さんの「昼のセント酒」? 

 

孤独のグルメ 

やっぱり定番は深夜グルメドラマの火付け役「孤独のグルメ」でしょうか?
最初はおじさんがただご飯を食べているだけの番組と思っていたのに、いつの間にかはまってしまいました。去年に続いて今年も大みそかに特番が放送されるようで、年末の定番になりつつありますね。

でも、あれだけの料理を食べるのに井之頭五郎(松重豊さん)は一切お酒を飲まないのがどうにももったいないな~と感じます。松重さんはお酒好きということなので、ご本人が一番そう感じていらっしゃるのでは?

  

ワカコ酒 

その点、「ワカコ酒」は、“酒呑みの舌”を持って生まれた26歳の村崎ワカコ(武田梨奈さん)が主役で、基本的に一人で初めてのお店に足を踏み入れて、お酒と料理を楽しむというお話なので、呑兵衛女子(?)にとってはより感情移入できます。

お酒と料理が美味しかった瞬間に思わず口に出す「ぷしゅー」が可愛くて、娘もよく真似をしています。独身時代にこんな風に一人で呑み歩いてみたかった~。

 

Season3はとっくに終わってしまっていたんですが、公式ツイッターには2019年にSeason4放送決定とあり、今から楽しみです。

f:id:nijihaha:20181115222223p:plain

 

ワカコ酒の原作マンガ 

さて、そんな「ワカコ酒」の原作本は、「月刊コミックゼノン」で連載中の同名マンガです。原作者は新久千映さん。2011年に連載をスタートした「ワカコ酒」は累計発行部数150万部を超えるベストセラーとなっています。 

f:id:nijihaha:20181115224730g:plain 

そしてなぜか11月15日現在、「ワカコ酒」の1~3巻がAmazonのkindle(電子書籍)で、全額ポイントバック中となっています。

f:id:nijihaha:20181115223107p:plain

 

いつまで100%還元なのかはわかりませんので、読んでみたいと思われた方はこちらからお早めにどうぞ。
※1~3巻だけなので間違えないようにご注意ください!

www.amazon.co.jp 

(追記)ポイント付与が早っ!

さて、他の電子書籍版を持っていたのですが、せっかくの実質無料なのでどんな感じでポイントが付与されるのかと思って購入してみたら、すぐに付与されました。

しかも間違えてギフト券ではなくポイントを使って買っちゃったと思っていた分にも無事にポイントが付与されていました。

f:id:nijihaha:20181115232311p:plain