虹の親の楽得ライフ

FP2級のにじ父と元保険会社社員のにじ母がマイルやポイントサイト、日常のお得なことなどを色々と探求・実践している様子を報告していくブログです

母がいない夜は… 父の「なんちゃって魯肉飯」 意外と子供たちに好評でした。

f:id:nijihaha:20180728223925j:plain

にじ父です。

今夜は妻がお友達と会う約束があり、台風12号の影響がなさそうということで予定通り出掛けていきました。

そこで子供2人との晩ご飯はどうしようと思案しました。

 

 

最近あまり料理を作っていなかったので、たまには作ろうかなと思うも、自分が食べたいものと子供たちのギャップがあるし、雨の中、材料の買い出しには行きたくないし。。。

ということでとりあえず冷蔵庫を見たところ、こちらがありました。

f:id:nijihaha:20180728220808j:plain 

業務スーパーで以前買っていた「やわらか煮豚」です。
業務スーパーをご存知ないという方はこちらをどうぞ。

我が家はお得なピザ用のチーズや冷凍野菜などをよく購入しています。 

 

こちらの「やわらか煮豚」、賞味期限がごく間近なのでこれは使いきった方がよさそうです。

でも子供に煮豚をそのまま出すのも芸がない。

ということで考えた結果、以前台湾で子供たちに好評だった魯肉飯を作ってみることにしました。 

 

今回魯肉飯を作ろうと思ったのは、普通に作ると八角だとかスパイスを調達しないといけないところ、煮豚ならすでに香辛料等で調味されているから手間がかからないだろうと考えたから。

ということでまず「煮豚」と卵をまとめて湯せん。ゆで卵もついでに調理しちゃいます。

湯せんが終わった煮豚は汁を鍋にあけて、少しお水を足して卵を煮卵風にします。

一方の煮豚は細かく切って、ニンニク一かけ、しょうが、ねぎとともに軽く炒めました。

そして煮卵が終わったら、煮汁と煮豚たちを一緒に炒めて、ご飯の上に載せ、茹でたキャベツとトマトを添えて完成。 彩りはばっちり。

f:id:nijihaha:20180728220811j:plain

パクチーの苦手な息子は使いませんでしたが、娘と私はこちらのパクチーオニオンチップをアクセントに入れました。

f:id:nijihaha:20180728220814j:plain

こちらはカルディーコーヒーファームで販売していて、お店で見つけると大量買いしています。

 

実食してみると、意外といい味で、子供たちも「おいしい」と言ってくれました。

 

果たしてこれを魯肉飯と呼んでいいのかわかりませんが、結構簡単にできてよかったです。よかったらお試しあれ。