虹の親の楽得ライフ

FP2級のにじ父と元保険会社社員のにじ母がマイルやポイントサイト、日常のお得なことなどを色々と探求・実践している様子を報告していくブログです

【12月13日終了】遅ればせながら「PayPay」のこと:ビックカメラでのドコモの機種変更はお得なのかを検証! 実はPayPayの還元率は22%に過ぎず、孫さんはさすがの戦略家だと感じた話

f:id:nijihaha:20181207104756j:plain

本キャンペーンは12月13日をもって終了となります。

【速報】ついにPayPay100億円あげちゃうキャンペーン終了! - 虹の親の楽得ライフ

にじ父です。

キャンペーン初日にニュースにもなりましたので、ご存知の方も多いかと思いますが、超大型キャンペーン実施中の「PayPay」で、ドコモの機種変更がお得にできるか挑戦してみました。

PayPayとは?

PayPayとはスマートフォンを使って支払いができるサービスです。
専用のアプリを使って対象のお店でQRコードやバーコードを提示したり、お店にあるQRコードを読み取るだけで、電子マネー(PayPay残高)や登録したクレジットカードからの支払いができます。

利用可能店舗としては居酒屋や家電量販店などがあり、順次拡大予定だとか。

詳しくはこちらの登録方法をご確認ください。 

100億円あげちゃうキャンペーン

そして今開催中なのが「100億円あげちゃうキャンペーン」。

これは2018年12月4日9:00~2019年3月31日23:59の期間中に加盟店でPayPay決済を行った場合、決済額の20%相当のPayPayボーナスが付与されるというものです。

普段あまり値引きのない商品を購入するにはチャンスです。

なおPayPayボーナスは当該決済の翌月10日前後に付与されます。

このキャンペーンでのボーナス付与上限は月額50,000円相当ということですので、25万円までの決済が対象ということになります。

これだけでもかなりのキャンペーンなのに、抽選で40回に1回10万円まで戻ってくるんです。

   f:id:nijihaha:20181208155911p:plain

さらにYahoo!プレミアム会員なら20回に1回。

   f:id:nijihaha:20181208160003p:plain

ソフトバンクやY!mobile利用の方なら10回に1回と確率が上がります。

   f:id:nijihaha:20181208160004p:plain

 

最後の条件は無理でもYahoo!プレミアム会員なら月額462円(税抜)と簡単なので、20回に1回の確率にするのは比較的簡単。こちらから登録するだけです。

 

「20回に1回=確率5%」とはいえ、何となく「自分は当たる気がする」と思えてしまう絶妙な確率という感じです。まして10回に1回ならなおさらでしょう。

しかもビックカメラのポイントも8%貰えるということで、利用者が高額な商品の多い家電量販店に集まって、ニュースにもなったので、更に人が集まっているということのようです。

 

ドコモの機種変更は対象?

さて、今のところ特に必要な家電はありませんでしたが、3月に2年満期を迎えるドコモのタブレットが一台ありました。

月々サポートが後3回分(1,350×3=4,050円)残っていましたが、本体価格の高い機種に変更して、20%分のPayPayポイントと8%のビックポイントを貰えれば元は取れそう。

ということでビックカメラに行ってきました。普段の様子がわかりませんが、店内は混みあっていました。

実質購入価格が一番少ない「iPad mini4」の128GBモデルに狙いを定め、店員さんに確認すると、本体一括購入ならPayPayでの支払い可能とのこと。ただしビックポイントについてはおそらく付かないとのことでした。

とりあえず20%還元が適用されるし、多分自分は20分の1の確率も引けるはずという根拠のない自信を抱いて購入を決断。

一括払いの代金76,464円が今回のキャンペーンの対象で、手数料の2,160円は次回のドコモの支払い時に引かれるとのことでした。 

f:id:nijihaha:20181208222139j:plain

それでも月々サポートが69,984円も出るので助かります。

f:id:nijihaha:20181208222140j:plain

ドコモを継続利用される方で、機種をそのまま使い続けるつもりの方も、月々サポートがなくなる段階で、とりあえず機種変更だけされる方がお得です。買った機種は売却してしまえばいいんですから。

PayPayキャンペーンの結果は?

もちろん20分の1が簡単に当たるわけもなく、20%還元の15,292円のポイントバックとなりました。そしてやはりビックポイントは付与されませんでした。ということで実質61,172円となりました。

f:id:nijihaha:20181208223331p:plain

 

ドコモオンラインショップ(ポイントサイト経由)を利用していたら

実は今、Gポイントというポイントサイトでは、ドコモのオンラインショップを利用したタブレットの機種変更で6,900円分のポイントがもらえます。新規やMNPならなんと9,200円分です。(スマホの場合は新規・MNPが4,600円、機種変更が2,300円)

f:id:nijihaha:20181208224005p:plain

 

そして、ドコモオンラインショップなら手数料の2,160円も無料なので、機種変更の場合は合計9,060円の割引となります。月々サポートが終わるときまで待てば更に4,050円分得になりますが、その頃ポイントサイトでここまでポイントが付与されることはないのではないかと思います。

ということで、PayPayの方がお得なものの、家電量販店が近くにないなら、要する時間と交通費を考えればGポイントを利用するのも一つの手かなと思います。

ドコモのタブレット購入をお考えの方はぜひGポイントの利用もご検討ください。

Gポイント 

まとめ:期待値で考えてみると

ちなみに今回のキャンペーンをリターンの期待値で考えてみると以下のとおりとなります。

ソフトバンク・Y!mobileユーザー
90%×20%+10%×100%=28%

Yahoo!プレミアム会員
95%×20%+5%×100%=24%

その他
97.5%×20%+2.5%×100%=22% 

しかも全体のユーザーの割合とか、10万円以上の商品購入者が存在することを考えると圧倒的に22%に収れんされるはずです。

これにビックカメラのように独自のポイント還元が加わればかなりのインパクトになりますが、仮にこのキャンペーンが全額Yahoo!やSoftbankだけの持ち出しだとしても、売り上げアップや、「100億円」「10人に1人全額ポイントバック」という言葉によるスマホ決済の後発組の認知度向上としてはそこまでの対価ではないことがわかります。

さすがに孫さんは戦略的に上手だなと感じます。 

 

まあ、そうはいっても、普段値引きされないスマホの新規購入や機種変更もこうして大幅な割引を受けられるというこのキャンペーン、上手に利用したいですね。