虹の親の楽得ライフ

FP2級のにじ父と元保険会社社員のにじ母がマイルやポイントサイト、日常のお得なことなどを色々と探求・実践している様子を報告していくブログです

SPGアメックスの無料宿泊特典を使って家族4人でウェスティンホテル東京に宿泊!ゴールドエリートでも有償アップグレードで優雅にラウンジ三昧!

f:id:nijihaha:20190831223310j:plain

5月のお話ですが、子供たちの運動会が終わった翌日の日曜から、振替休日となった月曜日にかけて、SPGアメックスの継続特典である無料宿泊特典を使って、ウェスティンホテル東京に宿泊してきました。

 

SPGアメックスの無料宿泊特典とは?

SPGアメックスでは、毎年のカード継続のたびに、世界各地のSPG・マリオットリワード参加ホテルで利用可能な一泊一室(2名まで)の無料宿泊特典(1泊50,000ポイントまで)が貰えます。
この無料宿泊特典は、祝日や大規模なイベント開催期間中も、スタンダードルームに空室がある限り、利用可能です。
※「無料宿泊特典」は、1泊のみ利用可で、50,000ポイントを分割して利用はできません。
継続ボーナスは、2年目以降の年会費を指定の期日までに支払った場合に、支払い後の1ヶ月半を目処に付与されます。
※年会費やカードの支払い遅延が生じた場合は、後から支払っても、継続ボーナスは無効となります。
 

期限(8月)が迫ってきていたんですが、それまでに特にマリオット系列のホテルがある地域に出掛ける予定もなく、特典で一泊するためにあえて遠出すると余計な散財をしてしまうので、せっかくだから普段泊まることのない都心のホテルに泊まってみたいな~と思い、ウェスティンホテル東京に宿泊することにしました。

  f:id:nijihaha:20190528222717p:plain

 

ウェスティンホテル東京

ウェスティンホテル東京は恵比寿ガーデンプレイスに位置するヨーロピアンクラシックテイストのホテルです。

f:id:nijihaha:20190831223343j:plain

我が家が宿泊した日程だと41,064円という高級ホテル(あくまで我が家基準)ですが、土曜日だったりするともっと高くなります。
多分自腹だったらわざわざ宿泊することもなかったでしょう。

f:id:nijihaha:20190831223923p:plain

それが、無料宿泊特典で泊まれたのだから、SPGアメックスさまさまです。 

ちなみに、ウェブでの予約時に家族4人(大人2名、子供2名)と入力すると、「1室を4名様でご利用いただくことはできません」と表示されます。
このため、大人2名で2ダブルのデラックスルームを予約しておいて、後ほどマリオットのデスクに電話して、添い寝の子供(小学生2名)が一緒でも大丈夫ですかと確認すれば、宿泊可能です。

f:id:nijihaha:20190901201613p:plain

ゴールドエリートでの宿泊

通常、年間25泊以上宿泊した場合に付与されるゴールドエリート資格が、SPGアメックスを保有しているだけで付与されます。

ゴールドエリートの特典は以下のとおりです。

  • SPG、マリオットリワード参加ホテル利用によるポイント獲得時に25%のボーナス (1米ドルあたり12.5ポイント)
  • チェックアウト時間の延長(14:00)
  • チェックイン時の空室状況により、エンハンスドルーム(より良い部屋)へのアップグレード
    ※「エンハンスドルーム(より良い部屋)」とは、上層階の部屋、角部屋、新規改装した部屋や眺望のよい部屋などを指します。ただしスイートは含まれません。また、滞在期間を通して空室がある場合に限ります。
  • ゴールドウエルカムギフト(250~500ポイント)

実はゴールドエリートよりも上のプラチナエリートならこれに加えて朝食無料やラウンジの利用が可能だったりするのですが、残念ながらゴールドエリートには付与されません。

プラチナエリートになるために、「プラチナチャレンジ」という制度があって、チャレンジにエントリーして3ヶ月後の月末までに16泊すると最大で2年程度プラチナエリートになれるそうですが、我が家のホテル利用頻度(年5泊程度、アジア圏)から考えれば、そこまでするくらいなら、普通に地元の朝食を食べて、ラウンジの替わりに外でお酒を飲んでという方がよっぽど経済的ですので、今のところチャレンジする予定はありません。

ゴールドでも現金でのアップグレード可能

そんなゴールドエリート会員でも、ウェスティンホテル東京では、ラウンジや朝食を楽しむことが可能です。

その方法とは、当日チェックイン時に空きがあれば、エグゼクティブフロアにアップグレードして貰うことです。

以下の領収書のとおり、わずか8,542円ほどでアップグレード可能です。この金額で、子供を含めた家族4人がラウンジが使用可能になります。

f:id:nijihaha:20190831230506j:plain

エグゼクティブフロアの特典

エグゼクティブフロアでの特典は以下のとおりです。

①エグゼクティブ・クラブ専用のチェックイン・チェックアウトサービス

我が家の場合、アップグレードをする必要があったので、チェックインは通常通りでしたが、チェックアウトはラウンジで行うことができました。

②朝食サービス(大人2名分)

客室料金に含まれない4~12歳までの子供は、ザ・テラスと舞では2,502円、ビクターズでは3,000円の追加料金が発生します。ラウンジで朝食を取る場合は無料です。
ゴールドエリート会員の場合、子供の食事代は半額になるはずですが、フロントで聞いてみたら、それは朝食には適用されないと言われました。
ただ、そもそもフロントの方があまりアップグレードに詳しそうではなかった(研修中のような感じだった)ので、正確にはわかりません。

③ラウンジ利用

こちらは添い寝の子供を含めて、営業時間内は終日利用可能でした。

17時30分から19時30分まではイブニングカクテル・オードブルサービスの時間帯で、お酒とおつまみもいただけました。
またこの時間帯は20歳以上の宿泊者は22階のコンパスローズ、1階のザ・バーも利用可能です。

④フィットネス・スタジオ利用

我が家は利用しませんでしたが、フィットネス・スタジオが24時間利用可能ということです。

 

以下がエグゼクティブフロアの特典についてのお知らせ文です。

f:id:nijihaha:20190831231359j:plain

通常の宿泊特典

上記の特典のほか、チェックインの際に、3つのサービスから1つを選択できると言われました。
我が家はミニバー2,500円分(1,500円分だったかも)にしたのですが、他には駐車料金(3,000円分)無料があり、もう一つは定かではありません。ポイントギフトは500ポイント付いているので、ポイントではなかったと思います。ひょっとしたら無料のクリーニングサービスだったかも。f:id:nijihaha:20190528224025p:plain

ちなみにミニバーの値段はこんな感じです。かなり高いですね。
確かエビスビール350ミリ缶1本950円と、サイダー(スプライト)1本480円と、ナッツ950円で2,380円にした気がするんですが、全然記録を取ってなかったのと、だいぶ前の話なのとで、忘れてしまいました。
直近で泊まられた方がいらっしゃいましたら情報いただければと思います。

f:id:nijihaha:20190831234547j:plainf:id:nijihaha:20190831234535j:plain

 

実際の宿泊風景

恵比寿からスカイウォークを歩いて恵比寿ガーデンプレイスに行きました。ホテルまでは駅から15分程度という感じでした。

f:id:nijihaha:20190831235631j:plain

当日は13時頃に到着したのですが、アーリーチェックインとエグゼクティブフロアへのアップグレードが可能でした。

宿泊したのは18階。このような景色です。

f:id:nijihaha:20190831235751j:plain

開業から25年以上が過ぎていますので、室内は若干古さは感じましたが、重厚感のある造りでした。

f:id:nijihaha:20190831235836j:plain
f:id:nijihaha:20190831235956j:plain

部屋をアップグレードしたため、室内に子供用のアメニティーはありませんでしたが、電話したらすぐに持ってきていただけました。

f:id:nijihaha:20190901000112j:plain

小4息子が着るとこんな感じです。

f:id:nijihaha:20190901000316j:plain

ラウンジではティータイムを楽しんだり、

f:id:nijihaha:20190901000644j:plain
f:id:nijihaha:20190901000708j:plain

イブニングカクテルを楽しんだり、

f:id:nijihaha:20190901000616j:plain
f:id:nijihaha:20190901000619j:plain
f:id:nijihaha:20190901000524j:plain
f:id:nijihaha:20190901000527j:plain
f:id:nijihaha:20190901000531j:plain

朝食や軽い昼食を頂いたりしました。

f:id:nijihaha:20190901001132j:plain
f:id:nijihaha:20190901000915j:plain

ちなみに大人は無料のザ・テラス(1階レストラン)で朝食ビュッフェをいただきました。

f:id:nijihaha:20190901001214j:plain
f:id:nijihaha:20190901001210j:plain

ホテルでは、普段やらないテレビゲーム(夫が懐かしさのあまり購入したミニファミコン)を持ち込んで、古いゲーム(画面はアイスクライマー)に興じたり、

f:id:nijihaha:20190901001621j:plain

夜の恵比寿ガーデンプレイスで、「花のち晴れ」のロケ地を彷徨ってみたりしました。(親世代からすると「花より男子」ですが、娘は平野紫耀くん推しです。)

f:id:nijihaha:20190901002356j:plain
f:id:nijihaha:20190901002403j:plain
f:id:nijihaha:20190901002359j:plain



 

まとめ

無料宿泊特典と8,542円のアップグレード費用で、ウェスティンホテル東京を満喫できました。

しかもこの支払いに対して、1米ドルあたり10ポイントに相当する627ポイントに加えて、25%ボーナス分の158ポイント、ギフトの500ポイントの計
1,284ポイントが付与されました。 

f:id:nijihaha:20190528224025p:plain

これに部屋のミニバー2,500円分、ラウンジでティータイム、イブニングカクテル、朝食を家族4名で楽しめて、その費用が8,542円で済むと考えると、ゴールドエリート以下のマリオット会員(特に小学生以下の子供がいる家庭)は、エグゼクティブフロアへのアップグレードを利用するのがお得ではないでしょうか。

ただし土曜日や休前日の宿泊の場合は、ラウンジがあまり大きくないので(4人座れるテーブルは多分2脚のみ)、ラウンジが混みあったり、そもそもエグゼクティブフロアへのアップグレードが出来ない可能性があります。
できれば子供の学校の振替休日に合わせて泊まるなど、少し日にちを繁忙日からずらすのがおすすめです。 

 

この記事を読んでSPGアメックスに興味をお持ちになられた方は、こちらの記事もどうぞご覧ください。

現在のところ、カードの発行は既存会員からの紹介が一番有利ですので、もし周りに紹介者がいらっしゃらなければ、こちらでご紹介させていただいてもかまいません。よろしくご検討ください。